素敵な未来を見つけよう。生徒1人ひとりの自主性を尊重し、健やかな品格と確かな知性を育む飯田女子高等学校です。

お問い合わせ

学校法人 高松学園 飯田女子高等学校

女子高ニュース

School News

2019年3月

カイガラムシで染色?!

2019年3月27(水)

 手芸クラブでは、製作活動の幅を広げるため飯田女子短期大学の田中洋江先生を講師に天然染料の染色を学びました。

 今回は「自然の色を染める」をテーマに天然染料コチニール(ウチワサボテンにつくカイガラムシの一種)を使って絹を染めました。布の同じ場所が重なったままになったり、空気の泡が入らないようにかき混ぜ、温度に気を配りながらの染色は、6時間ほどで仕上がりました。

 染色した布を使って、これから各自製作に入ります。

終業式

2019年3月20(水)

 本日、3学期終業式と離任式が行われました。

 離任式では、今年度をもって本校を退職する先生方が紹介されました。
 終業式では、校長先生と生徒指導主事より話がありました。明日から4月3日まで春休みに入ります。今日の終業式であった、春休みの過ごし方や新年度に向けての話をいかし、充実した日々を送りましょう。

 3月29日(金)には新年度準備があります。登校する生徒の皆さん、ご協力よろしくお願いします。

一般救命講習会

2019年3月13(水)

 本日、飯田消防署の方を講師に招き、一般救命講習会を行いました。
毎年この時期に行っており、今回は17名の教職員が参加しました。1年に1度の講習では、昨年度のことを思い出しながら、配布資料をみて、実技も行いました。実際に負傷者の発見から救急隊員到着までの流れもグループごとに行い、胸骨圧迫の大変さや、人工呼吸の難しさを実感しました。

桃の節句

2019年3月5(火)

 2月の下旬より、本校正面玄関にはひな壇が飾られています。
 毎年この時期になると、本校職員の家庭からひな壇が運び込まれ、組み立てます。ひな壇がでると、卒業式がもうそろそろなんだなあと、感じることができます。桃の節句に合わせてひな壇が出たり、子どもの日にはこいのぼりが出たりと、校内でも季節を感じられます。

 現在は、卒業記念品の校舎壁面校名文字のデザインも飾られています。

 2年生は、明日3月6日(水)から3泊4日で沖縄へ修学旅行に行ってきます。1年生は特別時間割で、授業日となっています。終業式は3月20日(水)です。

修学旅行に向けて

2019年3月4(月)

 2年生は、明後日からの修学力に向け、本日荷物の発送と合同HRが行われました。

 荷物発送では、一人ひとりがもう一度キャリーケースの中を確認し、入れてよいものと手荷物として当日持っていくものをチェックしました。一人で荷物詰めをしている中での不安も、全員でのチェックにより不安もなくなり、無事にキャリーケースをつんだトラックが出発していきました。

 テスト返却後に、合同ホームルームが行われ、修学旅行に向けたこころがまえのお話を校長先生からいただきました。そして平和の礎で行うセレモニーの内容説明と、平和宣言を各クラスルーム長が読み上げました。

 あとは明後日に向けて、体調管理を行いましょう。

巣立ち~平成30年度卒業証書授与式~

2019年3月2(土)

 第58回 平成30年度卒業証書授与式が行われました。

 197名の生徒が、本日飯田女子高等学校を巣立っていきました。新制服での卒業式は今年が初めてで、また新たな歴史が刻まれました。そして平成最後の卒業生、卒業式だった本日は、多くの保護者の方に参列いただき、誠にありがとうございました。

 最後のホームルームでは、親への一言やクラスメイトへ一言など、卒業生一人ひとりの思いが伝わり、胸が熱くなるシーンも多くありました。笑顔と涙と感謝であふれる素敵な時間でした。

 そして、卒業生をお見送りする在校生の列が作られており、式には参列できなかった1年生も登校し、クラブ活動や生徒会活動、様々な場面でお世話になった卒業生に向けて花束を渡したり、感謝の気持ちを伝えたり、各々の形で3年生をお見送りしていました。

 ご卒業おめでとうございます。

〒395-8528 長野県飯田市上郷飯沼3135-3

TEL 0265-22-1386   FAX 0265-22-4461