素敵な未来を見つけよう。生徒1人ひとりの自主性を尊重し、健やかな品格と確かな知性を育む飯田女子高等学校です。

お問い合わせ

学校法人 高松学園 飯田女子高等学校

女子高ニュース

School News

2015年8月

蓼科移動教室が始まりました

2015年8月31日(月)

 今日から1年生の蓼科移動教室が始まりました。
 この行事は、蓼科にある本学園の研修寮でクラスごとに1泊2日の日程で行われます。今朝、先生たちに見送られる中、最初のクラスが元気に出発していきました。

 クラスメイトとたくさん話をしたり、寝食を共にする中で、お互いのことをもっとよく知り、親睦を深める機会となっています。

出前講座

2015年8月27日(木)

 3年生の健康体育の授業で、飯田女子短期大学の友竹先生指導の下に、貧血予防のための料理を作りました。
 
メニューは、ヒジキと大豆の煮物と、ほうれん草入りクリームのクレープです。鉄分を吸収するためには、食材の組み合わせも大切ということを教えていただきました。
 
どちらも初めての料理でしたが、おいしくいただくことができました。

2学期スタート

2015年8月25日(火)

 始業式が行われ今日から2学期がスタートしました。
久しぶりに会った友達と楽しそうに話す姿があちらこちらで見られ、校内が賑やかさを取り戻しました。
 1ヶ月間の休みで生徒も先生もまだ本調子になりきれていないようですが、明日から授業が始まります。

食育講座

2015年8月24日(月)

 夏休み最終日の今日、信州すこやかっ子食育推進事業として、長野県栄養士会の方々による「高校生への食育講座」が行われ、調理クラブの1、2年生が参加しました。
 栄養についての講義を受け、バランスのとれた食事の大切さを学んだ後、実際に調理実習を行いました。本日のメニューは、花寿司・すまし汁・鰯のタンドリーチキン風・ラタトゥイユ・グレープフルーツ寒天の5品です。鰯の手開きにも初挑戦
し、一から作る楽しさを体験していました。

飯田りんごん

2015年8月8日(土)

 本日行われた飯田りんごんに、生徒・職員合わせて130名で参加しました。
本校は中央通りのスクランブル交差点からスタートし、飯田の街を元気に盛り上げました。
 残念ながらりんごん大賞を頂くことはできませんでしたが、生徒たちのよい夏の思い出になったようです。

飯田りんごん最終練習

2015年8月7日(金)

 いよいよ明日へと迫った飯田りんごんに向けて、最終練習が行われました。
3年目の参加となる今年は「正調踊りをきちんと踊る」ことを目標に練習を進めて
きました。
明日は
お揃いのピンクTシャツを着て、大きな声と明るい笑顔で踊ります。

夏休みも活動中

2015年8月5日(水)

 夏休み期間中ですが、今日も校内ではたくさんの生徒が活動しています。

 調理室では、家庭科技術検定 食物調理が実施されていました。午前中は、1級の試験が行われ、「45歳父の誕生日祝い(身体活動レベルⅡ)」というテーマの下にそれぞれが考えた料理を作り、試験官の先生から講評を頂いていました


 講堂では、今週末に行われる飯田りんごんの練習が行われていました。
 りんごん大賞を目標に熱の入った練習が繰り広げられていました。

登校日

2015年8月3日(月)

 今日は全学年登校日でした。
夏休みが始まって約10日、各教室には久しぶりに生徒の声が響いていました。

 各クラスごと、始業式の連絡や合唱コンクールの練習などが行われ、1・2年生では進路ガイダンスも行われました。
 
1年生は、看護師や保育士、警察官など15の職業の中から2つを選び、卒業生を中心とした様々な職種の方のお話を伺いました。講演後、仕事の内容や大変なこと、仕事を選んだ理由などを質問をする生徒の姿も見られました。
 2年生は、文章を書く力や人前で話す力の基礎を身につけることを目的に、「自己研究のための進路講座」を講師の方の説明のもとで行いました。
 久しぶりの登校日は生徒たちにとって有意義な時間となったようです。

〒395-8528 長野県飯田市上郷飯沼3135-3

TEL 0265-22-1386   FAX 0265-22-4461